トレハレシピ いつもの料理やお菓子にトレハをプラス!

鶏のコンフィ

鶏のコンフィの写真

・鶏肉がしっとり柔らかく、骨からほろっと離れます。
・塩味をまろやかにしてくれます。

材料

(骨付鶏モモ肉 1本分)

骨付鶏モモ肉1本
トレハ15g(鶏モモ肉1kgに対して)
粗塩13g(鶏モモ肉1kgに対して)
フレッシュタイム1本
ローリエ1枚
ニンニク(皮付き)1片
米油適量

トレハ大さじ1=約10g

トレハ小さじ1=約3g

準備

骨付鶏モモ肉の重さを計る。
トレハと塩の分量をわりだし、混ぜ合わせる。
骨が見える身側全体によく擦り込む。
タイム、ローリエをのせて、ラップフィルムをかぶせて冷蔵庫で24時間置く。

作り方

  1. 鶏肉から出た水分をペーパーで拭き取る。肉の表面に溶け切れない粗塩が残っている場合も軽く拭き取る。
  2. 鶏肉の皮目を下にして耐熱容器に入れ、米油をたっぷり(肉の表面が完全に被る状態)注ぐ。タイム、ローリエ、皮付きニンニクを入れる。
  3. アルミ箔をかぶせて、130℃のオーブンで1時半〜2時間じっくり煮る。(*肉にナイフがスッと通ればOK。*このまま冷まして、米油に浸けたまま冷蔵庫で2週間ほど保存も可能)
  4. フライパンを軽く熱し、鶏肉の皮目を下にして入れ、皮目がパリッとするまでこんがり焼き色を付ける
  5. お好みでローストしたジャガイモや玉ねぎを付け合わせに、鶏肉をお皿に盛る。

料理考案・制作:食作家 千住麻里子

このページの先頭へ